08 月<< 2010年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
map-4-2.jpg

 
ぶどうの小枝
画像提供:ぶどうの小枝

浜松の菓子工房 ぶどうの小枝さん。

自宅の敷地内にある、小じんまりした工房兼店舗。
パンに生ケーキに焼き菓子にチョコレート・・・
たくさんの美味しいモノがここから生まれている。

全部ひとりで?ってビックリするけど
確かに人がもうひとり入るスペースはない(笑)

フランス菓子を得意としつつ
カッコつけず、素朴で親しみやすいお菓子を作るところが
老若男女に人気の秘密♪

ブログからも判るようにたけぞーさん、おもしろいです!


コトコト市では、天然酵母のパン生ロールケーキもあるそうです~!


ぶどうの小枝

「ぶどうの小枝のお菓子とパンは
“最愛の人に食べてもらいたい”という思いで
材料選びからこだわって作っています。

地元の素材、ナチュラルな素材、シェフが本当にいいと思った素材。
身体にやさしく、安全で、美味しく
“こころもからだもHappy”になれるお菓子作りを目指しています。

コトコト市では
フランス産オーガニックチョコレートを使用したお菓子を予定しています。
スペイン産の1級品のアーモンドも使い・・・。

どうぞお楽しみに。」

たけぞー



ぶどうの小枝

『菓子工房 ぶどうの小枝』
http://koeda.hamazo.tv/


浜松市北区三方原町758-7
090-6467-6827
OPEN 11:00~17:00
日・月・火曜休み


≪「ぶどうの小枝」のパンや焼き菓子が買える店≫

・浜松市浜北区 『すいーとまむ』 (火曜にパンや焼き菓子を納品)
・袋井市可睡の杜 『野草広場』 (水曜にパンを納品)



*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
スポンサーサイト
garage
豊橋のgarageさん。(店名がboqから変わりました)

広い二つの倉庫の中は、グリーンのギャラリーのよう。
どこを見ても絵になって、ため息もの。

木箱や古道具などを利用したグリーンの魅せ方がカッコ良い!
手際いい寄せ植え作業も
パフォーマンスを観るかのように魅入ってしまいます。

以前、メインとなる好きな植物だけ自分で選んで、あとはおまかせに。
自分じゃ絶対選ばなかっただろうな~ってものをアレンジしてくれて
それがまた素敵で!感動。

観葉植物や花の苗など植物はもちろん、ガーデニング雑貨も充実。
たっぷり時間に余裕を持って行きたい店。


コトコト市では
屋外空間を活かしたディスプレイで楽しませてくれます♪


garage
画像提供:garage


「植物のある暮らしをもっと身近に感じさせてくれるお店です。

ヨーロッパからのブロカンテや廃材を使って
植物の新しい魅力を提案しています。 」

Futamura



garage

Rust  Living with plant 
10月2日(土)10:00 OPEN予定
浜松市西区入野町180-1  


なんと!トレジュールさんのお隣に2号店ができる♪♪♪
詳しくはgarageさんのH.Pをご覧ください→こちら


garage
『garage』
http://www.garage-garden.com/


愛知県豊橋市曙町南松原17
0532-38-8609
OPEN 10:00 ~19:00
毎月第3木曜日休み

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。


   
猿田彩
画像提供:猿田彩

コトコト市初出店の猿田彩(さるたあや)さん。

露草市で出逢って一目惚れ。
テンションあがりました♪

雑貨作家さんとでもいえばいいのでしょうか。

木をペイントした小さなおうち
文字をデザインしたカレンダー

独特な色合いと質感でふんわりやわらかい空気を感じさせてくれる
猿田彩ワールド

自ら取材して編集した小冊子「モジ便り」
彩さんの想いが伝わる作品のひとつです。

コトコト市で是非手にしてみてください。


猿田彩


「猿田彩(さるたあや)といいます。

ちょっと変わった名字です。

季節の移り変わりや、
普段の暮らしのなかで感じたちいさなことを、
文字やイラストに書いたり、
雑貨をつくったりしています。

見ていただいた方にほっこりしていただけると嬉しいです。」

猿田彩



猿田彩
『猿田彩』
http://sarutake.com/


(店舗はありません)  

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
L'oiseau Bleu

画像提供:L'oiseau Bleu

袋井のフレンチレストランL'oiseau Bleu (ロワゾブルー)さん。

フレンチというと敷居が高そう?だけど、カフェ感覚で入れます。
特にランチはカレーやパスタといったお馴染みのメニュー。

真面目で手を抜くことを知らないシェフ、スーさんなので
カレーもじっくり煮込んだ旨みたっぷりの欧風カレー。
サラダもスープもスイーツも・・本格的なのに、お手頃です。

特別な人と特別な日に行くフレンチとしての需要にも応えられるよう
個室も用意されています。


コトコト市ではシュークリームを用意してくれます!
以前、他のイベントですぐに完売になった幻のシュークリーム(?)
たくさん用意してくれますが売切れの際はごめんなさい。


L'oiseau Bleu


「気軽にご来店いただけるフランス料理店をめざし、

楽しく、丁寧を今のモットーとしております。」

Chef Atsuhiko.S



L'oiseau Bleu

『L'oiseau Bleu』
http://www.wr-salt.com/loiseaubleu/

ブログ http://loiseaubleu.hamazo.tv/

袋井市方丈3-5-1
0538-44-2002
OPEN
Lunch 11:30~15:00 (L.O.14:00)
Dinner 18:00~21:00 (L.O.20:30)
不定休 →HPでご確認お願いします


*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。

Time Collection
画像提供:Time Collection

浜松のインテリアと雑貨の店Time Collection(タイム・コレクション)さん。

カーテンの素材やデザインはもちろん
カーテンポールやフックまで
探してもなければオリジナルを作っちゃう!

バイタリティある社長の宮田さんは話し好きな方♪

ロマンティックなデザインの照明器具・・
薄手の柔らかい素材のカフェカーテン・・
「イメージ通りのものが見つからない」という方は相談してみましょう♪

コトコト市の時は
ディスプレイのセンスの良さが同業者からも密かに(笑)注目されてます。
今回もファブリック好きを楽しませてくれそうです♪


Time Collection

「天然素材のオーダーカーテン、
ファブリック、照明器具、雑貨や家具のお店です。

人気のYUWAの生地をはじめ、
リネンやガーゼ・コットンなど素材にこだわった、
かわいい生地を多数取り扱っています。

コトコト市では、ファブリック福袋やレースパックなどの
お楽しみ商品も多数ご用意してお待ちしています!!」

宮田 博



Time Collection

『Time Collection』
http://www.time-collection.net/

ブログ http://timecollection.hamazo.tv/


浜松市中区富塚町1933-1 佐鳴湖パークタウンサウス 1F
053-543-9143
OPEN 10:00~18:00
水曜休み(祝日は営業)


*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
size...antique
画像提供:size...antique

コトコト市初出店のsize...antique(サイズ・アンティー)さん。

静岡市の古道具屋さん。
扱うものは、店主の堀さん曰く
ヨーロッパやアメリカ、国内の「ジャンティーク、ブロカンティーク」

・・・???なので調べました(笑)
ジャンティーク=ジャンク+アンティーク
ブロカンティーク=ブロカント+アンティーク

本物のアンティーク(100年以上昔のもの)ほどではない古いモノ
日本語にするなら、懐かしきガラクタ


size...antique
色褪せた洋書やセピア色の家族写真、古びたアクセサリー・・・
好きな人にはたまらない♪♪♪


「日常生活の中で全く不要な物なのになぜか惹かれてしまう物がツボです。

ツボと言うか店内はそんな物ばかりですが.....(苦笑)

簡単に手に入りそうなのに国内では探しても中々無い物、

チープなのに何故か癒されてしまう。」


いい文だな~って思ったので、size...antiqueさんのブログより拝借しました♪


コトコト市では、なんと!
専用の窯で4時間かけて作る焼き芋を用意してくれるとか♪
数に限りがあるので売り切れたらごめんなさい!


size...antique

『size...antique』
oldbulb.exblog.jp


静岡市駿河区丸子4丁目17-28
090-9175-1760
OPEN 日曜のみ 13:30~17:00頃

 
*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
Patisserie Jour du Muguet
画像提供:Pâtisserie Jour du Muguet

岡部町の『Pâtisserie Jour du Muguet(パティスリー・ジュー・ドゥ・ミュゲ)』さん。

ケーキ屋さんって、店に入るだけでわくわくする。
他の買い物とは明らかに違う。

ミュゲさんの場合、ケーキや焼き菓子の魅力はもちろん
笑顔に会いたくて店に行く方も多いハズ。
いつも笑顔イッパイで、癒されます♪

オリジナルデコレーションをほどこしたケーキが大人気。
焼き菓子のラッピングも可愛く、ちょっとしたプレゼントに喜ばれます♪
最近ではアイシングクッキーが評判。

贈る側の気持ちを形にしてくれるなんて、うれしいですよね。

コトコト市では定番人気のギモーヴプチマドレーヌなどに加え
季節のスイーツと、アイシングクッキーも用意してくれそうです~♪
焼き菓子詰め合わせはそのまま手土産におススメです。


Patisserie Jour du Muguet

「ここでしか味わえないお菓子を
心を込めてお作りしております。

笑顔を添えて。」

中西



Patisserie Jour du Muguet

『Pâtisserie Jour du Muguet』
http://muguet501.exblog.jp/

藤枝市岡部町内谷900-4
054-667-5104
OPEN 10:00~19:00
火曜定休

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
*jouet*
画像提供:*jouet*

ハンドメイド作家の*jouet*(ジュエ)さん。

「miel*jouet」として活躍していたmiel*と*jouet*。
実力がついたところで、それぞれ独立して活動することになりました。

今回は*jouet*さんが出店。
miel*のkazuちゃんはスタッフとしてコトコト会場にいます。
声を掛けてくださいね♪

*jouet*さん得意なカポションのアクセサリーは
パールやレース、革をあしらってオトナ可愛いく。

ポーチなどの布小物も得意だけど
最近はアクセサリーにハマってる?ゆらゆら感が素敵です♪


*jouet* *jouet*


「シンプルで、ちょこっとかわいく、丁寧に。

のんびり楽しくつくっています。」

*jouet*



こちらにも出店します
↓↓↓
~4sat COЯEM ヨンサタコレム~
9月25日(土) 10:00~14:00 (コレム店内は16時まで営業)
会場 コレム自宅リビング

くわしくはCOЯEMのブログをご覧ください→こちら


*jouet*
*jouet*
http://jouet.hamazo.tv/

(店舗はありません)

≪*jouet*さんの作品が買える店≫
『Elephant.』 http://elephant2004.hamazo.tv/

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
名倉メロン農場
画像提供:名倉メロン農場・fruitcafe NiJi

名倉メロン農場・fruitcafe NiJi(フルーツカフェ・ニジ)さん。

袋井市街から旧大須賀町に向けてひたすら南へ。
のどかな田園風景の中に「カフェ」の看板があります。

県外ナンバーの車が多い人気スポット。

完熟のメロンをシンプルにいただくカットメロンや
メロンを贅沢に使ったパフェ♪♪♪


南国ムードたっぷりの空間でいただくからまた格別♪
メロン直売の店内では
奥さんtomokoちゃんのPhoto作品や雑貨も楽しめます。


名倉メロン

「袋井のすみっこで1年中メロンを育てています。

美味しくなりますように。。。
想いをこめて育てたメロン。

コトコト市では
カットメロン、メロンゼリー、メロンシフォン
ご用意してお待ちしてます。」

tomoko



菊川赤レンガ倉庫で只今開催中の「モダンボーイ・モダンガール」
最終日26日まめまめマーケットに出店♪
→詳しくはこちら


名倉メロン

『名倉メロン農場・fruitcafe NiJi』
http://nagura-melon.jp/

ブログ http://nagumelo.hamazo.tv/

袋井市山崎4334
0537-48-5677
OPEN cafe 土日10:00~17:00

*カフェは土日のみですが、ご予約いただければ平日もご利用いただけます。

*農場は月曜休みです。メロンの販売はお問い合わせください。


*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。

Rokumoku

木のカトラリーと小物の工房Rokumokuさん。

うちの子供たちは木のスプーンを好んで使います。

器に当たる金属音がないのと、口当たりの良さ。
説明なんてしなくても、使えば良さが判るようです。


一本一本手作りのカトラリーは決して安いモノではないです。
今や¥100shopにもカワイイ木のカトラリーがある時代なので
うちで扱うようにした当初はあまり売れませんでした。

それが最近、以前お買い上げになって「すごくいいから」
家族分を追加で買われる方、プレゼントにする方が増えました。

RokumokuさんのHPにありますが修理や塗直しなどメンテナンスもしてくれます。
毎日の食事がより美味しくなる使用感を考えれば、
決して高くないと気付いた方が増えてるな~って感じます。

コトコト市ではカトラリー以外の小物も用意してくれて、毎回大人気です。


Rokumoku


「天然の木で作っています。

清潔に使ってもらえる木製品をと心がけています。

贈りものにも喜ばれています。

どうぞ手にとってみてください。」 

Rinko



9月25日(土)・26日(日)
「浜名湖アート・クラフトフェア」出展

詳しくは浜名湖アートクラフトフェアHPへ→こちら


Rokumoku

『工房Rokumoku』
http://rokumoku.web.fc2.com/


(工房は10月に引っ越しを予定しています。
そのため、ネット販売もお休み中です。
工房の住所など、引っ越し完了次第、HPにてご案内いたします。)

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。


 

ご案内

kotokotoichi

Author:kotokotoichi
第18回コトコト市
2018年4月29日(日)
9:00~15:00 雨天決行

主催/コレム&アンジュール
問合せ/shop@unjour-web.com
アンジュールsayakaまで

 
 
 
 
 

コトコトつぶやき

 
 
 

ブログ内検索