01 月<< 2018年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
map-4-2.jpg

 
ワークショップ・・・入場整理券は必要ありません
本坊(黒門を上って正面の建物)前。

HAND WORKS FACTORY  ワークショップ + 小家具の展示販売


*********************************************************
≪紫雲閣会場≫・・・13:00までの入場は整理券が必要です
本坊の右側。参道の山側の建物になります。

anne nonne  マフィン、雑貨

*jouet*  布小物、アクセサリー

COЯEM & アンジュール  雑貨、布製品、うつわ

菓子工房 ぶどうの小枝  焼き菓子、チョコレート菓子

Time Collection  カットクロス、副資材、服、雑貨

Patisserie Jour du Muguet  焼き菓子

菜里 Hana Club  リース、コサージュ、ブーケ

jam-ya  ジャム、木製品

猿田彩  小さなおうち、モビール、カレンダー

浜松手芸部×JPUP  編み物や雑貨の販売

Brown  布小物、靴下、雑貨

konohi  文房具、焼き菓子

松本加工  木製玩具、木製雑貨

スプーンおじさん  木のカトラリー

hari-to-ito  布小物、大人服、帽子

la fleur  せっけん

Affection & きなり  ベビー服、大人服、Bag、布小物

しあわせ野菜畑  マクロビスイーツ、野菜


*********************************************************
≪外会場≫・・・入場整理券は必要ありません

公園≫
Honey!ハニー!!   お好み焼き

D-flat  ハンバーガー ハーブのスープ

L'oiseau Bleu  シュークリーム

名倉メロン農場・fruitcafe NiJi  ジュース、スイーツ

POLE☆POLE  タコス、クラムチャウダー


紫雲閣会場の東 広場≫

9A  古道具

Antique Road  古道具

size antique  古道具

Cha-min  雑穀のちまき、マフィン、マクロビカレー、服、小物

加藤仁志・有紀  陶器、磁器

ぷち・リッチ  シフォンケーキ、雑貨、プチ占い


紫雲閣会場の向かい側≫
工房Rokumoku  木のカトラリー、小物

yukichica  アクセサリー、焼き菓子

garage  植物、ガーデニング雑貨

なるCafe  コーヒー、和紅茶、焼き菓子


→第8回コトコト市会場の場所、地図はこちら
→ご来場前のお願いに目を通してください
→整理券についてはこちら
→こちらのフレンズショップにもお立ち寄りください♪


↓コトコト市出店店舗の地図はこちら
↓目印をクリックすると各店舗の情報をチェックできます♪
↓「大きな地図で表示」にした方が判りやすいです(*^^)v
スポンサーサイト
9A画像提供:9A

古道具の9A(キュー・エー)さん。
(9soku antiquesさんの店名が変わりました)

浜松から袋井に店を移転。
建物も、環境も大きく変わるけれど
きっと同じ空気が流れているんだろうな~

行く前からワクワクします♪

前回のコトコト市では法多山の参道に
アーティスティックな空間を創り出してくれました。

今度のコトコト市は?の質問に

「古いもの、
すこし古いもの、
海の向こうのくにのものも少し。」


ってイイダさん。

この空気、体感してください。

9A

移転先は構造体が築140年の農家。
畑と田んぼ、雨漏りひつじつき。
畑1000坪、田んぼが400、敷地面積800坪。

浜松の中心市街地から郊外にお店ごと移転します。

(文章HPからお借りしました。)



9A
『9A』
http://web.me.com/kyusoku/9soku/9soku.html


*画像はイメージです。
la fleur
画像提供:la fleur

手作りせっけんの『la fleur』さん。

子供に安心できるものを・・と作りはじめてからというもの
実験好きな?「la fleur」のおふたり
材料をブレンドしたりマーブルにしてみたり・・楽しんでます!

mikaさん得意のラッピングが素敵だから
使うまでは玄関やリビングに飾っておきたい♪
プレゼントにも最適です~。

化粧水やアロマオイル、お味噌も(!)手作りなkimiちゃん
自宅ではじめた教室Hinataは毎回大好評でリピーター多数。
知ってることを惜しげもなく教えてくれます。

コトコト市ではオリジナルせっけんはもちろん
気さくな二人とのお喋りも楽しんでくださいね。


la fleur


「今までと変わらず天然素材を使って
わたしたちが使いたい
そして子供たちに使わせたいと思うせっけんを作っています。

使うたびに愉しい気分になれますように♪

 mika & kimi



≪Mama's joy time≫
10月23日(土曜日)
午前の部/10時00分~ 午後の部/13時30分~
会場:ライファ菊川

詳しくはライファ菊川さんのHPをご覧ください→こちら


la fleur
『la fleur』
http://fleur.hamazo.tv/

(店舗はありません。自宅で教室開催しています。)

≪la fleurさんの作品が買える店≫
『Elephant.』 http://elephant2004.hamazo.tv/



*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
HAND WORKS FACTORY
画像提供:HAND WORKS FACTORY

木製家具の工房HAND WORKS FACTORY(ハンドワークス・ファクトリー)さん。

「木工の人、誰かいないかな~」なんて思っていたところに
Muguetさんがご紹介してくれたのがご縁。

ご夫婦の真っ直ぐな人柄が作品にも表われていますよね♪

受注家具の他、ワークショップにも積極的でコレムの教室でもお馴染み。
木工ファンがじわじわと増えてます。

今回も、好評のワークショップを開催してくれます♪
新作スツールや新商品のヘアアクセサリーなどの展示販売もあります。
アウトレット商品もあるようなので見逃せません!


HAND WORKS FACTORY

「無垢の木材と木組みを用い
シンプルでオーソドックスなデザインの家具を製作しています。

コトコト市ではワークショップを開催します。
法多山の気持ちのいい空気の中で、オリジナルオーナメントを作ってみませんか?」

Hisatome



HAND WORKS FACTORY

≪ワークショップのご案内≫  
『木のオーナメント作り』
-木の香りと手触り、削って、飾って- 


数種類の広葉樹の木片で、オーナメントを2個作ります。
自然や動物をモチーフにしたシンプルな形。

荒く切った木片をクラフトナイフで削り、仕上げます。
ナイフを使わずにサンドペーパーだけで仕上げることも出来ます。
  
窓辺に飾るもよし、クリスマスツリーに飾ってもきっと素敵です。

場所 : ワークショップ会場(本坊前)
    
参加費 : 1000円(材料費込み・ナイフは含みません) 予約制


小刀の持ち込み歓迎。販売も致します。クラフトナイフ600円

10:00と11:30開催のワークショップに参加される方は
製作終了後に紫雲閣会場への入場整理券をお渡しします。

ご予約はHAND WORKS FACTORYさんへ直接お願いします。
詳細はブログをご覧ください→こちら



≪第1回 ARTS&CRAFT 静岡手創り市 出展≫
日時 11月14日(日) 9:00~16:00
会場 護国神社(静岡市)

詳しくは静岡手創り市のブログをご覧ください→こちら


≪ スツール作り with ココラボ ≫
11月21日(日) 9:00~17:00
会場 HAND WORKS FACTORY工房内

詳しくはHAND WORKS FACTORYさんにお問い合わせください。


HAND WORKS FACTORY
 
『HAND WORKS FACTORY』
http://hwf05.exblog.jp/


藤枝市八幡248-1
080-5135-0650
OPEN 8:00~17:00
(事前にご連絡を頂くと工房と家具をご案内できます)
不定休

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。

バール・ぷち・リッチ
画像提供:ぷち・リッチ

掛川の欧風薬膳料理の店『ぷち・リッチ』さん。

薬膳料理なんて聞くとチョット身構えそうだけど、
「そういえば薬膳料理の店だっけ?」って忘れるほど(笑)気さくな店。

本格的なカプチーノも味わえて、テイクアウトのオードブルも評判。

そして知る人ぞ知る、占いが有名だったり。
占いは今月オープンの新店舗で展開していくようです~


バール・ぷち・リッチ

「開店当初から人気のシフォンケーキ
最近好評になったパウンドケーキも秋からテイクアウト開始です。

そして、風水の力か?ひょんなことからバリ島につながりができ、
そこで出会った手作りオーガニック雑貨も
皆さんにお届けできたらいいなと思っています。

コトコト市ではシフォンやパウンドケーキ、雑貨と
さらにプチ占いとして
毎月40~50名の依頼がある鑑定も触りではありますが行いたいと思います。

出産を終え(自分ではないですが…)久しぶりの参加に少し緊張してますが
よろしくお願いします。」

テンチョウ



= ぷち・リッチ2号店がOPENします =
10月20日プレオープン

掛川市中央3-16
0537-26-9170
OPEN 10:00~20:00
(定休日なし)


「風水をやってみたい人にアドバイス&コーデをしながら
一緒に雑貨インテリアをチョイスしていきます。
家で風水ができない人でも風水空間でお茶ができるので
パワーアップしたいときにもいいかも。

これから占いはこちらの店にて行います。」
テンチョウ


ぷち・リッチ
『ぷち・リッチ』
http://putiri.hamazo.tv/



掛川市上西郷1587-1
0537-24-1281
OPEN 11:30~22:00
不定休(ほぼ無休)
 

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
matsumoto-6.jpg
画像提供:松本加工

木製おもちゃと木製雑貨の松本加工さん。

贈り物に喜ばれる木のおもちゃ。

余計なデコレーションがないところが
創造力がかき立てられて、いいな~って思います。

夢中になって遊ぶ子供たちを穏やかに見守る
制作者のご主人の温かい目が印象的♪

販売と広報担当?のパワフルな奥さま
『手仕事日和』のスタッフもされてます。

「いつか雑貨屋を」の夢もいよいよ実現しそうです!!

コトコト市ではおもちゃに限らず
ハンドメイドする方に人気のミシン糸ホルダーやコレクションBOXなども♪
お楽しみに!


松本加工

「極力釘を使わず、
ミルクペイントという舐めても安全な塗料を使い
お子様にも安全な物作りを目指しています。

お子さんの、その親御さんの笑顔が見たい!!という思いで作っています。
木製玩具、木製雑貨、オーダーの棚まで
木の事ならなんでも相談下さい。」         

松本純一



雑貨屋『Mate(マイト)』近日OPEN♪

松本加工オリジナル商品を中心に
お気に入りの作家さんのハンドメイド作品も扱います。
週に1度ぶどうの小枝さんのパンも入荷予定♪

松本加工 敷地内
OPEN 月・火・木・金曜 10:00~16:00
不定期で月に一度 土日も営業

OPENの日など、詳しいことはブログをご覧ください→こちら


松本加工
『松本加工』
http://mate2.hamazo.tv/


浜松市浜北区上島2111-1
053-583-2047
OPEN  8:30~18:00 (事前にお電話お願いします)
日曜、祝日休み


*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
Affection&きなり
画像提供:Affection & きなり

服と布小物の『Affection』さんと古道具と布小物の『きなり』さんのユニット。

Affectionさんの服やコサージュ、布小物は
yuu*さんの印象そのままにやわらかくロマンティック。

おっとりと、のんびりしているように見えて
実は行動的で「好き」を追及するエネルギーはすごい!

質の高さに、彼女の芯の強さを感じちゃいます♪

きなりさんは
お馴染みの『ru mocha』さんがバージョンアップ♪

得意の布小物にプラスして
なつかしいものを色々探してきてくれます。

きなりさん目線のキュートな古道具が楽しみです。


Affection

「リバティーやリネン、ダブルガーゼの
肌触りの良い好きな生地を使って
シンプルに合わせやすい布小物から洋服まで
丁寧に作っています。」

Affection yuu*



きなり きなり

「味のある古道具、
ぬくもりのあるハンドメイド小物を扱う
自宅ショップを開店予定でいます。

好きが同じかたに出会えるのを楽しみにしています。 」

kinari




Affection
『Affection』
http://affection.hamazo.tv/

(実店舗はありません)


きなり
『古道具と雑貨 きなり』
http://kinari101.hamazo.tv/

(実店舗準備中。ブログでご案内します。)

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
jam-ya
コトコト市初出店のjam-ya(ジャムヤ)さん。

専門店でジャムを作り続けてきたjam-yaのmakiさん。
ご縁あって静岡に越してらしたことから出店いただけることに!

その後、静岡からまた引っ越されて(汗)
「出店は無理?」って心配したけれど、遠くからきてくださることに。

よかった~。

色鮮やかなジャムの瓶。
見ているだけでもシアワセ気分になっちゃう。

どれにしようか悩むのが、また楽しい♪

お友達の木工作家iwakaguさんも参加してくださいます。


jam-ya

「旬の素材を使い、ひとつひとつ丁寧に作っています。

パンにぬったり、ヨーグルトトにいれたり、アイスにかけたり・・

いろいろな食べ方で、楽しんでみてください。」

『jam-ya』 maki



iwakagu

「静岡の丸子で家具の受注販売をしています。
    
コトコト市では、
テーブル、椅子、お皿にスプーン・・・

朝の食卓風景を描けたらと思います。」

『iwakagu』 iwasaki




jam-ya

『jam-ya』
(ブログ・実店舗はありません)


『iwakagu』
http://iwakagu.seesaa.net/



*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。
konohi
画像提供:konohi

コトコト市初出店のステーショナリーカフェ konohi(コノヒ)さん。

2010年10月2日OPENしたばかりの雑貨&カフェ。
のどかな風景の中にある古民家を
自分たちで壁を塗り、家具を探し、看板を作り・・
時間を掛けて作り上げた空間。


konohi

「大好きな文房具を扱いたい」とお姉さんのnobukoさん

実は去年の秋のコトコト市に、スタッフで参加していただきました。
急なお願いにも関わらず引き受けてくれて、終始笑顔で対応。
控えめで物静かな印象ながら、芯の強さを感じる大人の女性。

夢だった雑貨屋を自分のペースで自分の色に作り上げました。

カフェでは妹のikumiさんのスイーツを頂けます。
ざっくり粉の味を感じる焼き菓子が美味しいっ


コトコト市では焼き菓子と文房具を用意してくれます。


konohi konohi

「掛川の田園風景の中にあるお店の店内は、
錆びた鉄脚のテーブル・図書館の本棚・昭和レトロな電灯など
古道具に囲まれた空間です。

海外を中心とした文房具
素材にこだわった焼き菓子
古本を販売しています。

カフェスペースもありますので、
日常の忙しさを忘れくつろいでください。」

nobuko&ikumi


konohi

『ステーショナリーカフェ konohi』
http://konohi.hamazo.tv/


掛川市家代855-1
0537-26-1036
OPEN 12:00~19:00
日曜・月曜休み


*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。

浜松手芸部×JPUP
画像提供:浜松手芸部

第7回のワークショップが大好評だった浜松手芸部さん。

編み物に刺繍に手作り石けんに・・・細かい仕事が得意なmisakiさん。
何事も一生懸命に楽しんじゃう明るいキャラが魅力的な女性。


JPUPって何?
バンド名じゃございませんよ~

私が説明するよりもmisakiさんにご紹介していただきます♪
今度のコトコト市もなにやら楽しそう~


「運命の赤い糸ならぬ
毛糸の刺繍糸がご縁のコラボ出店となりました。

浜松手芸部 × JPUP

JPUPとは、コトコト市の為に結成された、
手芸を通じて女子力UP!を目指す女子3人の
【女子力アッププロジェクト・JPUP(Joshi Power Up Project)】

東京にて手芸関係のネットショップやワークショップで活躍されている皆さんです。
ビーズワークやタッセル、カルトンペルフォレやカルトナージュ・・・
縫う、編むはもちろん、手芸の奥深さ、美しさを知っていただけたらと思います。

浜松手芸部は、そんな彼女達からインスパイアー。
それぞれが、コトコト小さな手づくりをご用意いたします。」

misaki



浜松手芸部×JPUP
手作り石けんが人気。そのキャラも人気(笑)
『浜松手芸部』 http://surly1x1.hamazo.tv/



浜松手芸部×JPUP
輸入手芸用品の通販をされてます。タッセルがかわいい♪
1-Craft(ファースト・クラフト)  http://1-craft.net/



浜松手芸部×JPUP
フランス雑貨の通販をされてます。ピンクッションが素敵♪
grafe rose(ジラフ ローズ) http://shop.girafe-rose.com/



浜松手芸部×JPUP
じわじわ人気の手作りの布箱。カルトナージュならおまかせ♪
Honi Lima(ホリ リマ) http://honilima.net/honilima/Welcome_.html


(みなさん実店舗はありません)

*画像はイメージです。当日販売の商品とは限りませんのでご了承ください。


 

ご案内

kotokotoichi

Author:kotokotoichi
第18回コトコト市
2018年4月29日(日)
9:00~15:00 雨天決行

主催/コレム&アンジュール
問合せ/shop@unjour-web.com
アンジュールsayakaまで

 
 
 
 
 

コトコトつぶやき

 
 
 

ブログ内検索